デザイン・データ入稿

デジカメで撮影した画像や手書き原稿、
イラストレーターやフォトショップなどのデザインソフトで
作成したデータなど、さまざまな形式のデザインデータを受け付けております。
データ作成についてご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

入稿方法はこちら
データ作成方法はこちら

データ入稿方法には2つの方法がございます。

お使いのメールから入稿する

データの容量は最大10MBまでのものをご送付ください。お客様の送信サーバ環境により、
容量の大きいデータは送信できないことがありますので、あらかじめご確認ください。
容量が大きい場合は郵送またはデータ便サイトなどをご利用ください。

メール送信先

office★■atom-print.com(★■を@に変えて送ってください。)

メールでのデータ入稿は
担当者名を必ずご明記ください。
24時間受付中
※営業時間外の受付は翌営業日の対応となります。

店舗に持込みをする

店舗情報はこちらから!

入稿の前に必ずお読みください。

データについて

  • 当店お持込みの際は必ずバックアップを取ってお持ち下さい。万一のデータ破損等のトラブルに関して責任を負いかねます。
  • メールでの場合、データは必ず圧縮して一つのファイルとしてご入稿下さい。 圧縮の形式はsit、zip、rar等に対応しております。

著作権について

  • お客様が保持されていない、使用許諾を得ていない著作権や商標権などがあるデザインの加工依頼はお受け出来ません。
  • 他者の著作権・商標権等に抵触するかについて、当社では一切調査はいたしません。 お客様で事前に確認の上、お持ち込み下さい。
  • 万一、著作権・商標権などの権利に関わるトラブルが発生した場合でも、当社では一切の責任を負いません。ご注意下さい。

お取り扱いできないデザインの例

  1. 芸能人の顔写真
  2. アーティストのロゴやマーク
  3. ネットにあがっていた写真(フリー素材除く)
  4. 他社が販売しているTシャツのプリントと全く同じデザイン など

各データの作成方法はこちら>

JPEG等画像
イラストレーター・フォトショップ
手書き原稿
その他のデータ

JPEG等画像の場合

画像の入稿時は下記のことに注意してください。

  • 画像データ形式はjpggifpngepspsdtif
  • カラーモード:CMYK

入稿画像は出来る限り画質の良いものをお送りください。

解像度:350dpi推奨

画像解像度の注意点

NG
画像NG
あまりにも画質が低い場合は、拡大するとモザイクが かかったようになることがあります。
OK
画像OK
画像解像度が良いものをお送りください。


色味の注意点


NG  RGB画像NG OK  CMYK画像NG
Tシャツへプリントする色の形式はCMYKになります。
CMYKへの変換をお願いいたします。RGBからCMYKに変換すると、 色の彩度(鮮やかさ)が多少おちるようになります。

イラストレーター・フォトショップの場合

イラストレーターの場合

  • データ形式:aieps
  • カラーモード:CMYK
  • バージョン:CC最新バージョンにも対応しています!
  • 画像を配置している場合は画像を埋め込むか、リンク設定している画像も一緒にご入稿ください
  • 一つのファイルにアートボードは一つでお願いいたします。
  • 文字打ちをされている場合は必ずアウトライン処理を行ってください。

アウトライン処理の仕方

文字を選択した状態でメニューバーから
[書式]→[アウトラインの作成]を選択してください。

書式→アウトライン

      左がアウトライン前、右がアウトライン後のデータ       左:アウトライン前、右:アウトライン後

フォトショップの場合

  • データ形式:psdjpgeps
  • カラーモード:CMYK
  • バージョン:CC最新バージョンにも対応しています!
  • 文字データは、すべてラスタライズを行ってください。
  • 画像解像度は350dpiにお願いいたします。なおかつ原寸サイズに設定してください。
  • 最終的にレイヤーを統合してください。

解像度の確認方法】

メニューバーから
[イメージ]→[画像解像度]で画像解像度を確認できます。

イメージ→画像解像度
     画像解像度確認

※解像度は72dpiでは印刷に適していません。
解像度300dpi〜350dpiの画像を用意してください。

手描き原稿の場合

データではない現物からのプリントもできます。
お子さんの描かれた絵、古い思い出の写真などもプリントできます。
スキャナを使ってデータとして取り込みますので、ぜひご相談ください。
ただし、デザイン費が発生いたしますのでご相談ください。

tegaki

手描き原稿の注意点

  • 罫線や模様の入っていない真っ白な紙(プリントサイズと同じか大きめ)に濃いサインペンなどで 線は太めでくっきりとイラストや文字を描いてください。
  • プリントサイズより小さい場合には引き延ばす 必要があり、思ったような見た目になりません。
  • 出来上がった原稿をFAX、郵送、またはスキャンで取り込んだデータをメールに添付して
    お送りください。また、アトムプリント店舗では現物を直接受け付けております。
  • デザイン内に文字がある場合は、メール本文にて文字内容をお知らせください。
    スペルミス・誤入力を防ぐため、文字内容はお客様からお知らせいただいた方がより安全です。
  • 手書き原稿FAX送付先

    06-6762-0166

    24時間受付中
    ※営業時間外の受付は翌営業日の対応となります。

    その他データの場合

    次のデータは、プリントデータとして使用出来ませんが、確認は出来ますので一度ご相談ください。
    (※データ加工費は発生します。)

    1. Exel、Word、PowerPoint等のビジネスソフトで作成されたデータ
    2. ホームページ作成ソフト(HTML言語)で作成されたデータ
    3. ホームページで掲載されるような低解像度の画像
    4. Windowsに標準インストールされている「ペイント」で作成したデータ

    フォント・書体について

    フォント・書体は、フォントが入っていないパソコンでデータを開くと、 文字の形が変わってしまう「文字化け」という現象が起こってしまいます。 この場合は他のフォントをご指定いただくか、フォントファイルを弊社まで お送りいただく必要がございます。

    デザイン修正は2回まで無料です。3回以降修正料(3,000円)をいただいてます。
    注文確定後、デザイン作成・修正を行っています。